トリム&フォーム用ダイとパンチ

金属・機械加工

画像ギャラリー

詳細情報

どのような技術か?

半導体製造におけるTrim/From工程で使用されるダイやパンチ、モールドゲート等の微細加工は、私たちの最も得意とする分野のひとつです。外形平面研削加工精度で±0.3µmを、櫛歯ダイ、パンチのピッチで1µmの研削精度を実現しています。

強み、競合優位性は何か?

高精度な部品を1個づつでなく、写真のように大量にまとめて1度に加工していきます。 1個でも多数個でも精度や品質は同じものを作ることができる技術を有しています。

結果、低コスト化、短納期化を図ることができお客様に価格・納期面での優位性を確保しております。

どのような実績・事実データなどがあるか?

自動車や半導体をはじめ、デジタル機器など幅広い分野の製品を製造するための装置に使用される精密部品の加工を行っており、海外のお客様へ納入する製品がケイ・エス・ケイブランドとして高い評価を得るなど、高精度化に対する需要の高まりを受け、高度な技術に裏打ちされた確かな加工品質で着実に業績を伸ばしています。

どのように活用されているか?

半導体をはじめ、自動車やデジタル機器など幅広い分野の製品を製造するための装置に使用される精密部品の加工に用いられており、お客様に好評を博しています。

ユーザー

関連情報

  • 事業所 大分県速見郡日出町川崎4321−1
  • Japan
  • 地域 Ōita Prefecture