Terms of Conditions
有料掲載サービス利用規約

「ManuTech有料掲載サービス利用規約」(以下「本規約」といいます)は、グローバライズ株式会社(以下「当社」といいます)が運営する技術情報検索サイト「ManuTech」(以下「本サイト」といいます)の当社所定の位置に製造技術等を掲載するサービスにあたって、本サービスを利用する事業者(以下「会員」といいます)及び当社に適用される遵守事項を定めます。

第1条(定義及び利用規約)

1. 本規約において、次の用語は以下の意味で使用します。

(1) 「本サービス」とは、本サイト上に会員から提供された本情報及び会員ウェブサイトへ誘導するための表示(以下「リンクボタン」といいます)等を有料にて掲載するサービスをいいます。
(2) 「会員」とは、本規約に承諾したうえで当社の指定する方法に従って会員登録を申し込み、当社が当該申し込みを承認した者をいいます。
(3) 「会員ウェブサイト」とは、会員もしくは会員が指定した第三者が取扱う、技術情報や取引に関する問い合わせを受け付けるために、会員もしくは当該第三者が管理・運営するウェブサイト又はウェブページをいいます。
(4) 「本情報」とは、会員が当社に提供する製造技術や企業に関する情報をいいます。
(5) 「ユーザー」とは、法人、個人を問わず、本サイトを閲覧するもの及び本サイトを経由して会員ウェブサイト上で技術等の情報への問い合わせを行うものをいいます。
(6) 「管理画面」とは、会員が本サービスに関するアカウント情報、本情報掲載、本サービスプランの設定、支払い等に関する設定、管理及び確認等を行うことを目的に、当社が用意する本情報掲載・管理用インターフェイス、プログラム、システム及びウェブサイト等を総称したツールをいいます。

2. 当社は、本規約を変更できるものとし、当社が任意に定めた効力発生日から変更後の本規約の効力が発生するものとします。

3. 前項の場合、当社は、効力発生日の1ヶ月以上前の相当な時期までに、会員に対して、本規約の変更の内容及び効力発生日を通知いたします。但し、当該変更による会員の不利益の程度が軽微であると当社が判断した場合、その期間を短縮することができるものとします。

4.前項の規定は、本規約の変更が会員の一般の利益に適合する場合には適用しないものとします。

5. 当社から会員に対する通知の方法は、当社の選択により、管理画面に表示することにより通知する方法、会員が当社に届け出たメールアドレスに送信する方法のいずれかにより行います。当該方法のいずれかにより通知又は送信した時点において、当社から会員に対する通知がなされたものとみなします。

第2条(申込み及び個人情報)

1.会員は、本規約を確認、同意した上で、当社所定の手続に従って、当社所定の掲載のためのWebフォームまたは申込書(以下「掲載申込書」といいます)を提出し本サービスの利用申込みをするものとします。

2.前項の申込みの際に、掲載条件その他特約事項がある場合、当該特約事項は、本規約を構成するものとします。本規約と当該特約事項の定めが異なる場合には、当該特約事項を優先するものとします。

3.当社は、月額費用の払い込みが確認でき、会員の申込みを承諾した場合、会員に対し、管理画面を利用するために必要となる権限を付与したアカウント(以下「アカウント」といいます)を発行します。

4.本サービスの提供にあたり受領した会員(会員に所属する役員、従業員を含みます)の個人情報については、当社が個人情報取扱事業者となります。名称、個人情報保護管理責任者等の職名、連絡先については、「個人情報保護方針」をご覧下さい。

5.当社は、会員に対して本サービスを提供するにあたり、必要な一定の会員の個人情報を取得しますが、これらの個人情報の利用目的は以下のとおりです。

(1) 本サービスに関して会員が登録した事項に問い合わせを行うため。
(2) 本情報の内容または掲載に関する確認または問い合わせを行うため。
(3) 会員からの一般的な問い合わせに対する回答を行うため。
(4) 本サービスの改善および新規サービスの開発に利用するため。

6.当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、会員の個人情報を第三者へ提供いたしません。

(1) ご本人の同意があるとき。
(2) ご本人を識別することができない状態で統計的なデータとして開示・提供するとき。
(3) 法令に基づくとき。
(4) 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合で、ご本人の同意を得ることが困難なとき。
(5) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要があるときに、ご本人の同意を得ることが困難なとき。
(6) 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があるときに、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

7.当社は、取得した個人情報の取扱いの全部または一部を、必要な保護措置を講じた上、上記利用目的に必要な範囲において、委託する場合があります。

8.会員が、ご自身の個人情報の利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除、利用停止または消去の請求を行う場合は、「個人情報の取扱いについて」に定めた方法にてお受けいたします。

9.個人情報の入力は任意です。すべての項目にご入力いただけなかった場合、各種サービスにおいて、適切な対応ができなくなる場合がありますのでご了解下さい。

第3条(変更の届出)

会員は、その法人名、住所等掲載申込書の記載項目等について変更があった場合は、速やかにその旨を当社所定の方法により届け出る(管理画面による場合を含みます)ものとします。

第4条(掲載料金)

1. 本サービスでは、会員が利用できるサービス内容等に応じた、複数の利用プランが存在します。会員は、自己が利用する事業者グループ毎に利用プランを1つ選択します。各プランの契約期間は6ヶ月とします。利用プランの詳細は当社ウェブサイト等をご確認ください。

2. 会員は、当社に対し、前条で選択した利用プランに基づき、当社が別途定める金額及び方法に従い、サービス利用の対価(以下「利用料金」といいます。)を支払うものとします。利用料金の詳細は当社ウェブサイト等をご確認ください。なお、掲載申込書記載の料金体系に関しては、当社及び会員が別途電子メール等で合意する場合には、別途合意する内容が優先的に適用されるものとします。

3. 当社は、当社が必要と判断した場合、会員へ事前に通知することにより、利用料金の改定をすることができるものとします。当社が利用料金を改定した時点以降会員が利用を継続した場合、当該会員は、改定後の利用料金を異議なく受け入れることを表明したものとみなします。

4. 会員が利用料金の支払を遅滞した場合、会員は、当社に対し、年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。

5. 当社は、利用料金について領収書等を発行いたしません。

6. 本規約に基づく有料掲載サービス利用契約は、当社が別途定める場合を除き、会員が有効期間終了日までに解約をしない限り、有効期間終了日の経過時に従前と同一内容にて自動更新するものとします。なお、途中解約した場合でも、当該契約の残期間に対応する利用料金は発生するものとし、当社は日割計算等による精算及び返金は行いません。

7. 本規約に別途定める場合を除き、当社は、会員から当社に対して支払われた利用料金の返金には一切応じないことにつき、契約者は予め承諾するものとします。

第5条(会員の役割)

1.会員は、当社所定の方法・仕様に従って、自らの費用と責任において、本情報を当社に提供するものとします。なお、本項の規定にかかわらず、会員との合意に基づき当社が収集した情報も本情報に含まれるものとします。

2.会員は、会員が提供した本情報及び会員ウェブサイトの内容の正確性、完全性、最新性、適法性を保証し、第三者の特許権、商標権、著作権、その他の知的財産権、プライバシー権その他のあらゆる権利及び利益を侵害しないことを保証するものとします。

3.会員は、会員ウェブサイトの設置・維持若しくは保守または内容について、法令、行政庁の処分、命令、ガイドライン及び裁判所の判決を遵守するものとします。

4.会員は、発行されたアカウントの管理責任(ログインID及びパスワードの紛失・忘却、第三者への漏洩、第三者による不正利用防止を含みますがこれらに限られません)を負うものとし、第三者に譲渡・貸与・開示してはならないものとします。

5.管理画面への会員によるアクセスについて、使用されたアカウントが当該会員に対し当社から発行されたものである場合には、当該会員によるアクセスとみなし、当該アクセスによって生じた全ての事象、内容は会員の管理責任のもとで行われたものとみなします。なお、アカウントの使用等(第三者によるなりすましといった不正使用等も含まれますが、これらに限られません)により、会員に損害が発生したとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

6.会員は、管理画面を利用するにあたり、以下の各事項について予め承諾するものとします。

(1) 当社は、当該掲載順位決定方式の内容について一切開示せず、会員からの問い合わせに対して回答する義務を負わないものとします。
(2) 管理画面による本情報の掲載条件の設定(有料掲載の開始および停止の設定を含みます)、変更、追加について、本サービスにおける掲載システムに直ちに反映されるものではないこと、および当該設定内容等の反映までは従前の掲載条件がなお有効であることを予め了承するものとします。
(3) 会員は、本サービスを利用するにあたり、管理画面その他のツールに関して、以下に定める事項を遵守するものとします。
①当社の定める使用方法及び使用目的以外で、当該各ツールを使用しないこと。
②当該各ツールの正常な作動を妨げ、または妨げることを試みる行為(システムに過度な負担をかける行為など)をしないこと。
③当該各ツールに対するリバースエンジニアリング、逆アセンブル、改変、変更その他の解析・修正行為、または当該各ツールに含まれる知的財産権その他の権利を侵害する行為をしないこと。

第6条(本情報の著作権等)

1.会員は、当社に対して、本情報(サービスマーク、ロゴ等の標章を含みます)を本サイトにおいて掲載するために必要な範囲又は当社のページ作成の仕様基準として必要な範囲内で加工・編集し、もしくは他の情報素材等と組合せて、本サイトのコンテンツとして、本サイト上に掲載し、公衆送信し、頒布することができる権利を許諾するものとします。

2.当社は、前項の許諾に基づき掲載を行った本情報が掲載された画面等を、本サイトの広告宣伝・販売促進に際して利用及び使用することができるものとします。

3.当社は、本条の規定に従い前2項の情報等を利用したことにより、会員もしくは第三者に発生した損害について一切の責任を負わないものとします。

4.会員は、当社が、情報提供の多元化等を目的として、本サイト以外のウェブサイトまたは各種メディアにおいて、会員の本情報の転載を行うことがあり得ることについて、あらかじめ承諾するものとします。

第7条(当社の役割)

1.当社は、本情報及びリンクボタンを、当社が定める仕様に従い本サイト上に掲載するものとします。本情報及びリンクボタンの本サイトにおける掲載場所、掲載期間、その他掲載方法については当社が任意に決するものとします。

2.当社は、法令等、本規約及び当社の掲載基準に照らし本情報及び会員ウェブサイトの内容が不適切と当社が判断した場合、当該会員の本情報を本サイトに掲載せず、また、本サイトから削除する場合があるものとします。

3.当社は、本サービスにおいて、会員とユーザーとの間における雇用関係の成立のあっせんは、一切行いません。

第8条(計測ツールの利用)

1.当社は、本サービスの運用に際し、第三者が提供する成果計測ツール(以下「計測ツール」といいます)を利用する場合があるものとし、会員は当社の求めに応じて計測ツールの利用にあたり必要となる措置を講じるものとします。

2.当社は、計測ツールの利用に関連して会員が被った損害について、その損害を賠償する責任を負わないものとします。

第9条(責任)

1.会員は、本サイトを経由してユーザーから問い合わせを受けた場合、自らの責任と費用において、速やかにこれに対応するものとします。

2.会員は、本情報及び会員ウェブサイトの内容等に関して、ユーザーその他の第三者から損害賠償請求もしくはクレームを受けた場合、自己の責任と費用負担で当該クレーム等を処理するものとします。

3.会員は、本規約に違反したことにより又は会員の責に帰すべき事由により当社に損害が生じた場合、当社に生じた損害を賠償するものとします。

4.会員は、管理画面によって設定した連絡先、担当者又は予算金額その他の内容について責任を負うものとし、会員の当該設定内容に誤り等があったとしても、当該内容に基づいて当社が請求・通知等を行っている場合には、会員は当該請求・通知等の内容に異議を述べないものとします。

第10条(免責等)

1.当社は、会員が本サービスの利用に関連して、または本情報の掲載に関して被った損害について、請求原因を問わず、その損害を賠償する責任を負わないものします。

2.前項が行政庁の処分、命令若しくは行政指導(行政処分、命令または指導を受け、または受けるおそれがあり当社が前項の規定を廃止した場合も含みます)または裁判所の判決、決定若しくは命令により全部または一部の効力が生じないことになったとしても、当社が負う損害賠償の範囲は、当社の予見の有無にかかわらず、直接かつ通常の損害に限られ、特別損害、逸失利益、間接損害について責任を負わず、損害賠償額は、会員の損害賠償請求時から直近1ヶ月の間に当社に支払われた掲載料金の金額を上限とします。

第11条(禁止事項)

会員は次の行為を行ってはならないものとし、これに違反した場合は会員に対する事前の催告及び通知無く、本サービスの利用の停止その他の禁止行為是正のための必要な措置がなされる場合があることを予め承諾するものとします。

(1) 本規約の定めに違反する行為
(2) 法令の定めに違反する行為
(3) 犯罪に結びつく行為
(4) 公序良俗に反する行為
(5) ユーザーの判断に錯誤を与える恐れのある行為
(6) 当社その他の第三者に対し、財産権(知的財産権を含む)の侵害、プライバシーの侵害、誹謗中傷その他不利益を与える行為
(7) 申込書に虚偽の情報を記載する行為
(8) 当社の本サービス業務の運営・維持を妨げる行為
(9) おとり広告その他虚偽の情報を提供する行為
(10) 本サイトに関し利用しうる情報を改竄する行為
(11) 有害なコンピュータプログラム等を送信する行為

第12条(本サービス及びアカウントの停止)

1.会員は、本サービスが、下記の事情により一定期間停止される場合があることを予め承諾し、本サービス停止による損害の補償等を当社に請求しないこととします。

(1) 当社のサーバー、ソフトウェア等の点検、修理、補修等のための停止
(2) コンピューター、通信回線等の事故による停止
(3) 天災、事変、その他非常事態が発生し、もしくは発生するおそれによる停止
(4) その他やむをえない事情による停止

2.当社は、第1項の規定により本サービスを停止するときは、予めその旨を会員に通知するものとします。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではないものとし、事後直ちに通知します。

3.会員は、会員が前条各号に規定する禁止する行為(そのおそれがある行為を含みます)、アカウントにおける不正行為(当社又は第三者に対して損害を生じさせるおそれがある行為、本サービスの運営を妨げる行為を含みますが、これらに限られません)その他の不適切な行為があったと当社が判断した場合には、会員に対する事前の催告及び通知無く、アカウントの停止措置がなされる場合があることを予め承諾するものとします。なお、会員は、アカウント停止による損害の補償等を当社に請求しないこととします。

第13条(守秘義務)

1.当社及び会員は、相手方の書面による事前の承認なくして、本サービスの実施にあたって知り得た相手方の秘密情報を公表もしくは第三者へ開示し、又は本規約で定められた業務以外の目的で使用してはならないものとします。

2.本規約において「秘密情報」とは、当社及び会員がそれぞれ営業秘密として管理している情報で、相手方への開示にあたり秘密情報である旨を明示したものをいうものとします。なお、口頭で開示された情報については、開示者が開示後速やかに書面にて秘密情報である旨を相手方に通知した場合に限り秘密情報として扱うものとします。ただし、次に掲げる情報は、秘密情報に含まないものとします。

(1) 当社又は会員が知り得た時点で、既に公になっていた情報
(2) 当社又は会員が知り得た後、相手方の責によらない事由により公になった情報
(3) 法律の定めにより開示が必要とされる情報
(4) 秘密保持義務を負うことなく第三者から正当に入手した情報
(5) 提供者から提供を受けた情報によらず、独自に開発した情報
(6) 本規約に違反することなく、かつ、受領の前後を問わず公知となった情報

3.第1項にかかわらず、秘密情報の受領者は、本規約で定められた業務遂行のため、自己の役職員、業務委託先または法令上守秘義務を負う者に対して、必要な限度で秘密情報を開示することができるものとします。ただし、情報受領者は、これらの者に対して、本条で定める義務と同様の義務を負わせなければならないものとします。

4.本条の規定は、本規約に基づく会員と当社との契約が終了した後も2年間有効とします。

第14条(有効期間)

本規約に基づく会員と当社との契約の有効期間は会員による本サービスの申込日より1年間とします。ただし、期間満了の1ヵ月前までに当社又は会員の一方から書面又はメールによる更新拒絶の意思表示がない限り、有効期間は1年間更新されるものとし、以後も同様とします。

第15条(データの収集)

1.当社が本情報の掲載によって収集したすべてのデータ、情報(配信情報、ログ情報、クッキー情報等を含み、以下「本件データ」といいます)は、当社に帰属するものとし、当社は、自らの裁量により、会員に対して、本件データの集計結果を当社所定の方法により提供します。会員は、本件データの集計結果を本サービス利用の目的の範囲で使用することができるものとします。なお、会員は、当該集計結果を当社の秘密情報として適切に取り扱うものとします。

2.会員は、ユーザーの利用状況を測定するために、自らのリンク先などに、当社より提供されたウェブビーコンなどのコードを埋め込む場合、会員の費用と責任において、関連法令、ガイドライン等に基づき適切に対応するものとします。

第16条(解約)

1.当社は、相手方が次のいずれかの事由に該当した場合には、何らの催告なしに本規約に基づく会員と当社との契約を解約することができるものとします

(1) 本規約の条項に違反したとき
(2) 差押え、仮差押え、その他の強制執行、滞納処分又は滞納処分の申し立てを受けたとき
(3) 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始又は特別清算開始の申し立てがされたとき
(4) 前3号の他、会員の信用状態に重大な変化が生じたとき
(5) 解散又は営業停止となったとき
(6) 廃業したとき
(7) 営業方法等について行政当局による注意又は勧告、もしくは行政処分を受けたとき
(8) 営業方法等が公序良俗に反し又は本サイトにふさわしくないと当社が判断したとき
(9) 自己もしくはその役員・従業員、自己の親会社、大株主ないし実質的に会社を支配する者もしくは自己の子会社(以下、総称して「グループ会社」といいます)またはグループ会社の役員・従業員が、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等またはこれらに準じる者)に該当することが判明したとき
(10) 自らまたは第三者を利用して、次の①ないし⑤のいずれかに該当する行為を行ったとき
①暴力的な要求行為
②法的な責任を超えた不当な要求行為
③取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
④風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
⑤その他①ないし④のいずれかに準ずる行為

2.当社は、前項各号にかかわらず、相手方に対し1ヶ月前の書面又はメールによる通知をした上で、本規約に基づく会員と当社との契約を解約することができるものとします。

3.当社は、前各項にかかわらず、当社所定の期間本サービスの利用がない場合には、本契約に基づく当該会員と当社との契約を解約することができるものとします。

4.当社は、第1項の各号の一でも該当した場合、相手方からの催告その他何ら手続を要することなく、本規約に基づく一切の債務の履行につき当然に期限の利益を失い、ただちにその時点における全債務を相手方に弁済するものとします。

第17条(雑則)

1.当社及び会員は、本サービスの申込みの署名及び交付並びに本規約及びこれに付随する契約の履行をするために必要な内部手続を経ていることを表明し、保証します。

2.会員は、適法かつ有効に本サービスの申込みに必要な所定の掲載申込書に記名捺印をすることを確認します。

3.当社及び会員は、本規約上の地位及び本規約に基づき発生する一切の権利義務の全部または一部を第三者に譲渡し、移転し、または担保の用に供することができないものとします。

4.本規約の規定のうちいずれかが、法律、規則、命令または条例若しくは行政庁の処分、命令、指導またはガイドライン若しくは裁判所の判決、決定または命令により、無効になった場合であっても、その余の条項はなお有効とします。

5.会員と当社との合意によって本規約を修正する場合は、本規約に別途定めがある場合を除き、書面をもって行うものとします。

6.本規約中の条文の見出しは、便宜と参考のために記載されたものであり、条文の見出しに法的効果はなく、条文の見出しによって、条文内容が解釈されてはならないものとします。

7.本規約に基づく契約成立前に当社と会員の間で本サービスに関する契約(以下「原契約」といいます)が締結されている場合には、原契約は本規約に基づく契約の成立をもってその効力を失うものとします。

8.本規約及びこれに付随する契約は日本法に準拠し、日本法に基づいて解釈されるものとします。

9.本規約終了後も、第9条、第10条、第13条及び本条の効力は存続するものとします。

10.会員と当社の間で訴訟の必要が生じた場合は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

11.本規約に定めのない事項及び本規約の各条項について疑義が生じた場合、会員及び当社が誠意をもって協議し、解決します。

制定 2020年3月15日